院長あいさつ

greeting

平成30年3月に、私たちはさいたま市岩槻区に「さいたま岩槻病院」を新規オープン致します。

診療科は脳神経外科を中心に、内科、整形外科、外科、リハビリテーション科を標榜予定しています。 入院病床90床(一般病床30床、回復期リハビリテーション病棟60床)の病院で、地域医療へ貢献したいと考えています。

現在、医療を取り巻く環境は「専門医療の複雑化・高度化」へと急速に変化しています。 4月には医療・介護報酬の改定もあります。 複雑化・高度化した医療を適正に行う為にも、改めて医療の原点について考えた結果、「思いやりの心」と「患者樣との対話」が大切だと考えました。

さいたま岩槻病院では「思いやりの心」を持って「患者様と対話」することを、忘れずに心掛けていきたいと思います。 救急医療にも尽力し急性期から回復期に至るまで幅広い医療を提供して、地域の皆様に愛される病院を目指していきます。

地域の皆様に信頼され、安心して受診していただけるような、質の高い医療の提供とサービスの強化を図っていきます。

ご支援、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。


さいたま岩槻病院 院長

山田 忠義